●脂質を多く含む食べ物

特に多い

かつ丼。   カレーライス。   ビーフカレーライス。   牛丼。   オムライス。   とろにぎり。   すき焼き。   ぶり大根。   肉じゃが(牛)。   肉じゃが(豚)。   白さいなべ。   豚しょうが焼き。   お好み焼き。   各種天ぷら。   野菜の天ぷら。   揚げ出し豆腐。   さばのみそ煮。   いわしの蒲焼き。   うなぎの蒲焼き。   焼きぶり。   さばの塩焼き。   あじのフライ。   いかのフライ。   いか天・えび天。   エビフライ。   カキフライ。   あんかけ焼きそば。   かに玉。   チャーハン。   酢豚。   肉団子の甘酢あん。   八宝菜。   やさい炒め。   やさい炒め2。   若鶏から揚げ。   春巻き。   餃子。   シュウマイ。   クロワッサン。   ロールキャベツ。   ビーフシチュー。   ハンバーグ。   ビーフステーキ。   ポークソテー。   マカロニグラタン1。   具入りオムレツ。   豆腐ハンバーグ。   コロッケ。   とんかつ。   メンチカツ。   牛肉s。   豚肉s。  

比較的多い

豆乳おじや。   さんまの塩焼き。   マーボ豆腐。   スパゲティMS。   ポテトサラダ1。   くるみ。   さばs。   さんまs。  

多い

ひじき豚肉煮。   だし巻き卵。   とん汁。   アーモンド。   ピスタチオ。  

脂質

脂質は、中性脂肪のベースとなる、脂肪酸と、リン脂質、糖脂質、コレステロールなどがあり、 体を動かすエネルギー源や、細胞膜や血液などに必要な成分です。脂質は、体の細胞へ、脂質自身を 運ぶ為に、「リポタンパク質」という形に変わり、血液中へ、送り出されます。 脂質の中でも、特に、体内で合成できない物質を、必須脂肪酸と呼び、3つの成分があります。

栄養素
02←[03]→04

他の栄養素